リゾート・ワールド・セントーサTOP > グルメ・レストラン

グルメ・レストラン Facebook Twitter Google+ Linked-In Youtube Instagram

有名シェフの店からカジュアルレストランまで 多彩なラインナップが魅力のダイニング&カフェ

マレーシアの名物屋台料理が一同に揃うマレーシアン・フード・ストリートから
一度は訪れてみたい有名シェフの店、ティーブレイクにおすすめのカフェまで、リゾート内には60以上のダイニング&カフェが勢揃い。
なかでも特に人気の高い有名シェフのレストランをご紹介します。

高級レストランから、B級グルメ屋台料理まで、リゾート・ワールド・セントーサでは、お客様のお好みとご予算に合わせ、世界中のあらゆる料理を取りそろえています。リゾート・ワールド・セントーサ内には60店舗以上の飲食店があります。伝統的上海料理の宴席は風水イン 、アメリカのファーストフードならユニバーサル・スタジオ・シンガポール内のメルズ・ドライブイン、懐かしの1970年代屋台料理はマレーシア ン・フード・ストリートというように、リゾート・ワールド・セントーサでは、どんな食通をも裏切ることのないバラエティ豊かな食事をお楽しみいただけます。

特に、世界的なセレブリティシェフ12名が、料理の腕を披露するためにリゾート・ワールド・セントーサをパートナーとして選びました。 スコット・ウェブスターは、「オシア・ステーキ&シーフードグリル」をオープンし、革新的なオーストラリア料理を紹介しています。 ススール・リーは、トゥン・ロック・グループと組んでホテル・マイケル™にトゥン・ロック・ヒーンを開業。2年間の休養を経て料理界に戻ってきたサム・レオンは、エクアリアス・ホテル™の「フォレスト・森」で、最先端のヌーベルシノア(現代中華料理)を提供しています。

また日本のセレブリティシェフ山下春幸の海外初出店の日本食レストランの「春(Syun)」もシンガポールの人気店となっています。神戸からシンガポールに招かれた山下氏の名前に由来する店名「春」は、あらゆることが新しく始まる季節を意味します。 そのほか、「タンジェリン」ではタイ料理のシェフであるイアン・キティチャイを新しい監修シェフとして迎えました。バラエティ豊かな料理の知識を生かし、「タンジェリン」の哲学であるヘルシーな食事メニューを提供します。

リゾート・ワールド・セントーサはオープン以来、多くのレストランがアジアでも権威あるミーレ・ガイドなど著名レストランガイドで高い評価を得ているほか、数々の賞を受賞しています。「フォレスト」のセレブリティシェフであるサム・レオンは、2019年にWorld Gourmet Awards の生涯功労賞 に輝きました。 2018年では、「オーシャン・レストラン」がBlack Pearl of Dian Ping賞、「セッションズ」 がRAS Epicurean Star Awardの ベスト・カジュアル・ ダイニング及び ベスト・アジアン・レストラン(カジュアル部門)に輝いています。他にも同年の2018年、Wine & Dine Singapore's Top Restaurantにて「キュレート」「オシア」「春Syun」が 二つ星、「フラテッリ ・トラットリア」 「オーシャン・レストラン」が一つ星にそれぞれ輝いています。

Copyright © Resorts World at Sentosa Pte. Ltd. All Rights Reserved