リゾート・ワールド・セントーサTOP > 新着情報・プレスリリース > リゾート・ワールド™・セントーサ、4年連続でTTG「ベスト統合型リゾート賞」を受賞

新着情報&プレスリリース

プレスリリース詳細

リゾート・ワールド・セントーサ

2015.03.25

リゾート・ワールド™・セントーサ、4年連続でTTG「ベスト統合型リゾート賞」を受賞

左より、
TTGアジア・メディアのマイケル・チャウ氏
ゲンティン・シンガポール代表取締役社長兼リゾート・ワールド・セントーサCEOのタン・ヒーテック
コンベンション&エキシビション・ビューロー社長のノパラット・マヤサビークルチャイ氏

2014年10月2日 - ゲンティン・シンガポール社がシンガポールに開発・運営をする統合型リゾート(Integrated Resort=IR)リゾート・ワールド™・セントーサは、10月2日に開催された「第25回TTGトラベルアワードアワード2014」において、4年連続で「ベスト統合型リゾート賞」を受賞しました。

TTGトラベルアワードは、TTG(トラベル・トレード・ガセット)主催による観光業界で最も権威のあるアワードとして、アジア太平洋地域の旅行業界水準を向上させることを目的としています。全ての受賞企業は業界関係者およびTTGの関連業界紙の読者による投票によって選ばれており、なかでも「ベスト統合型リゾート賞」は高品質のサービスとレジャー施設、優れたセールス&マーケティング活動を評価された統合型リゾートのみに授与される名誉あるアワードです。

ゲンティン・シンガポール社の代表取締役社長兼リゾート・ワールド・セントーサのCEOタン・ヒーテックは、「今年もまた、『ベスト統合型リゾート賞』を受賞し、世界中で最も人気のデスティネーションの一つとして認められたことを大変光栄に思います。旅行業界の方々に選んでいただいたということは、様々なプロダクトやサービス全般にわたるゲスト・エクスペリエンスの提供において、私たちの実績と専門知識を高く評価されたことになります」と述べています。

また、タン社長は、「旅行業界との親密なパートナーシップは、グローバル市場開拓においても、重要な役割を担っています。私たちは、リゾート・ワールド・セントーサの魅力をさらに広め、皆様にバケーションの滞在先として選んでいただけるよう、業界との協力的且つ継続的な関係構築を進めていきます」と述べました。

今月、リゾート・ワールド・セントーサの目玉アトラクション「ユニバーサル・スタジオ™・シンガポール」には、4回目の開催となる、恐怖の体験「ハロウィーン・ホラーナイト」イベントが開催されています。来月11月には、驚くようなシーン、マジック、ビジュアル効果、心温まる音楽のパーフェクトな組み合わせの今までにないショー「ピーター・パン、ネバーエンディング・ストーリー」が同リゾート内の常設シアターにてアジア初の公開を予定しています。また、リゾート・ワールド・セントーサは、2014年を最高潮で締めくくるべく、壮大なクリスマスと新年のお祝いのイベントを開催する予定です。

TTGアワード以外のリゾート・ワールド・セントーサおよび同リゾートの運営するユニバーサル・スタジオ・シンガポールによる2014年度の主な受賞暦は下記の通りです。

リゾート・ワールド・セントーサ
・チャイナトラベル&ミーティングインダストリー賞・年間ベスト統合型リゾート賞
・トリップアドバイザー優秀賞

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
・トリップアドバイザー優秀賞
・トリップアドバイザー・トラベラーズ・チョイス:アジア第1位/世界第8位
・アジアワン・ピープルズ・チョイス賞 ベストアトラクション部門
・国際広報協会ゴールデン・ワールド賞 トラベル&ツーリズム部門 ユニバーサル・スタジオ・シンガポールで開催されたハロウィーン・ホラーナイト3

Copyright © Resorts World at Sentosa Pte. Ltd. All Rights Reserved